石垣島の釣りグッドループ/タマン・GT/MT・フエダイ・ミーバイ・アカジン

グッドループ釣果ダイジェスト版 2017年6月~の石垣島 ライトゲーム編  2017年6月26日更新

6月に入り南風が強く吹く日もありますが
ポイントに入れれば写真のようにライトゲームの対象となる魚達は
元気にルアーを追ってくれています。

どシャロー ~ シャローエリアで偏光レンズでサイトフィッシングしていると
ルアーにチェイス~バイトの瞬間まで目視しながら楽しむことも出来る位に
活性が高くなっているポイントも多数存在しています。

ダブルヒット!

1つのルアーに2匹ヒット!

トップでも!

フローティングでも

CDやシンキングでも!

バイブレーションでも!

多彩な魚達が顔を見せてくれ、そして元気にバイトを繰り返してくれます。

そんな時にグッドサイズがヒット!. . . タックルのセッティングは慎重に!
ラインブレイクも多発しています!

ライトゲーム常連の魚達からガーラまで活発に楽しませてくれています。

また、ライトゲームですが数釣りは望まずグッドサイズを求めて、若干水深のあるエリアを
攻略するアングラーも!

天候や海況にもよりますが、楽しみ方は出来る限りゲストの皆様と相談の上、ガイドボートを走らせます。

ライトゲームの季節到来です!

雨や波飛沫対策のレインウェア
偏光グラス
紫外線対策
帽子
飲料

夏の石垣島で皆様をお待ちしております。

ページTOPへ

グッドループ釣果ダイジェスト版 2017年5月中旬~の石垣島 GTゲーム & MTゲーム編  2017年5月21日更新

ゴールデンウィークも終わり
普段通りの海にもどった石垣島です。

梅雨入りし雨模様の日もありますが、魚達は元気いっぱいのようです。

天候や海況に左右されますが、GT「ロウニンアジ」は好調を維持しています。

バイト数やチェイスなどGTを目にする回数に多い少ないは日によって違いますが、
釣行に参加してくださったアングラーの皆様の粘り強い努力のおかげで

GTのバイトやチェイスは釣行の度に遭遇する幸運に恵まれています。

ダブルヒットもあり、アドレナリンが湧き出る時間帯も . . .

投げて投げて投げて . . . 誘い出す!

疲れるけれど . . .

GTに出会えれば . . . そんなこと忘れちゃうんですよね!

ファーストGTのアングラーが2名 . . . おめでとうございます!

4回の釣行で3勝 . . . ピンキーおめでとうございます!

ラインブレイクやフックアウト . . . すぐそこまでGTがきていますよ!

アングラーの皆様の粘り強い頑張りのおかげで貴重なデータが蓄積されています。

これらの貴重なデータが次回の釣行にフィードバックできますように . . .

カスミアジも大型のペンシルにアタックしてくれました。

タックルの選定は慎重に

ポイントで地形の把握が出来るように、偏光グラスの準備もお忘れなく

そして波しぶきや雨の対策でレインウェアも必須です。

皆様のお越しを石垣島でお待ちしております。

※釣行の詳細は順次更新いたします。

次回はライトゲームのダイジェスト版を掲載いたします。


ページTOPへ

グッドループ釣行記  2017年6月19日更新

更新が遅れています皆様の釣行記は2017年ダイジェスト版の下に順次掲載いたしております。

※今回の更新は2016年11月13日 GTゲーム編です。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 11月12日PM編 GTゲーム編  2017年6月19日更新

11月13日 原田さん一行様を ご案内させていただきました。
この日の釣行もGTゲームでの ご案内の 2日目です。

天候は良好
海況は穏やかで、もう少し風や海面のザワつきが欲しいところです。

少しでも条件の良い場所を求めてラン&ガンしながらどんどんポイントを移動しました。

時折、ルアーの付近に怪しい海面の盛り上がりやバイトはあるものの
完全にGTとわかるバイトは確認できない時間が続きます . . .

そんな中、小型でしたがアカナーをキャッチ

そしてまた穏やかな海面のなか諦めることなくキャストを続けます

そして移動を繰り返していると、風が吹いてきて少しですが海面がザワついてきました

水深のさほど無いシャローにつながるアウトリーフのエッジにルアーが着水 . . .

アクション!

凄まじい水柱が炸裂!!

ファイトが繰り広げられます!

そして魚影が確認できます . . .
GTじゃない!

なんと . . . キャッチされたのはグッドサイズのキハダマグロ!
あの場所で . . . こんなことってあるんですね!

八重山の海のポテンシャルを再確認しました。

楽しい釣行をありがとうございました。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 11月12日PM編 GTゲーム編  2017年6月18日更新

11月12日 原田さん一行様を ご案内させていただきました。
この日の釣行はGTゲームご案内の 1日目です。

海況、天候ともにコンディションは良好ではありましたが、
バイトとチェイスはあったものの
確実にGTと断言できるバイトとチェイスは確認できませんでした。

しかし、2人のアングラーのキャスティングの肩慣らしは完了です!
翌日は、天候により遠方のポイントまでラン&ガン予定です。


ページTOPへ

グッドループ釣行記 10月31日編 GTゲーム編  2017年5月24日更新

10月31日 夏目さん一行様を ご案内させていただきました。
この日の釣行はGTゲームでのご案内です。
やる気満々のアングラー2名を乗せガイドボートを走らせました。
帰りのフライトの時間を逆算してのスケジュールです。

狙ったエリアの周辺を丹念に探っていると . . . バイト!

さらにキャストを続けると . . . 海面が炸裂! . . . 水柱が上がります!
必死に耐えますが、GTのパワーに圧倒されだしてしまいます!
. . . ラインブレイク!. . . 残念です!

その後、しばらく続けましたが、帰りのフライトのため帰港となってしまいました。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 10月25日編 GTゲーム編  2017年5月23日更新

10月25日 池田さんを ご案内させていただきました。
この日の釣行はGTゲームでのご案内です。

天候及び海況ともに良好で、ガイドボートをどんどん走らせました。

ポイントでは、海のザワつきが少ない気はしましたが
池田さんはキャストを黙々と続けてくれました。

そして、グッドサイズのアカナーをヒット!
無事キャッチして次のポイントに移動して
さらにキャスト! キャスト! キャスト!

そしてヒット!
これもアカナーでした。

この後、GTを求めて大きく移動!
天候が若干曇って風が出始めてきました。
そしてキャスト!キャスト! キャスト!

そして待望のビッグバイト!
唸るドラグ!
耐える . . . 池田さん!

GTまで . . . あと10メートル!

. . . 無情にもラインブレイク . . .

ガックリ肩を落とす池田さんにパワーは残っていませんでした。

ページTOPへ

グッドループ釣果ダイジェスト版 2017年4月下旬~GW GTゲーム & MTゲーム編  2017年5月15日更新

4月下旬~ゴールデンウィークのダイジェスト版を ご紹介いたします。
※詳細の釣行記は順次更新いたします。

4月下旬~この時期は、産卵を意識しはじめた個体と、
まだ婚姻色になりきっていない個体が混在している状況です。

天候や海況に左右されますが、良い条件のときに出船出来た時には
バイトに遭遇する確率が高くなっています。

今年度は、4月下旬~はバイト&ヒットでアドレナリンが湧き出る釣行が . . .

5月に入り、ゴールデンウィークも中盤になると
徐々に天候が良くなりすぎて穏やかな海に!
すると、バイトの回数も徐々に少なくなってしまいました。

そんな中でも諦めることなくキャストを続けてくださった皆様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

そんな中でもベイトを捕食している迫力のシーンにも遭遇することができました。

そして、ゴールデンウィークの終盤です。

突然の大雨など天候の不安定な状況で途中で最寄の港にイレギュラーな入港をしたりした日もありましたが、徐々にバイトが出始めて、復活の兆しに!

そして、待望のビッグバイト!

これから続いていくシーズンにも楽しみな予感が . . .

ページTOPへ

グッドループ釣果ダイジェスト版 2017年4月下旬~GW ライトゲーム編  2017年5月9日更新

釣行記の更新が遅くなり申し訳ありません!

4月下旬~ゴールデンウィークのダイジェスト版を ご紹介いたします。

産卵を意識しだした個体も多くポイントの選定次第で楽しい釣行に!
潮回りによって入れるポイント等の条件もありますが
ライトゲームに的を絞って釣行すると楽しめる可能性が広がりだしました。

ライトゲームはGTゲームやMTゲームのように天候や海況に左右されにくいゲームですが
それでも、楽しい中にも諦めないで続ける気持ちが大切です。

釣果を伸ばすには、その日の魚達の興味を示すルアーをトレースする深度
「潮位の関係も考慮して」の把握が肝心です。
※魚種による変化も必要です。

しかし、トップで釣りたい! . . . 等々
アングラーのスタイルに合わせた釣行も楽しいと思います!

皆様のフィッシングスタイルに合わせた釣行で楽しまれてはいかがですか?

次回は、GTゲームMTゲームのダイジェスト版をお届けします。
詳細の釣行記は順次更新いたします。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 10月24日編 MT & ライトゲーム編  2017年4月27日更新

10月24日 岩見さん ご一行を ご案内させていただきました。

この日は、天気&海況共に良好で気持ちよくスタートがきれました。

MT & ライトゲームですので、少しばかり遠征してポイントを攻略します。

この日の魚達はレディースモードのようで、女性優先でバイト&ヒットを繰り返します。

男性陣も負けずに追いすがり、船中は活気に満ち溢れ、
とても楽しい雰囲気の中
時が過ぎます。

ダブルヒットも連発しました!

本命の大型の魚体は、残念ながらこの日もラインブレイクを繰り返してしまい
アングラー達は、さらにヒートアップ!

一日を通してバイトが続き、
とても楽しいライトゲーム釣行となりました。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 10月23日編 ライトゲーム編  2017年4月26日更新

10月23日 小倉さんを ご案内させていただきました。

この日は海況も良く、通常のライトゲームのエリアを離れてガイドボートを走らせます

エリアに到着後キャスト開始!
ドロップオフした水深のある側にガイドボートを位置させ流しながらシャローエリアを攻略しました。

始めからバイトが連続しますが、グッドサイズが多くファイト中 サンゴにラインが擦れてラインブレイクが多発してしまいましたが、次第に慣れてくるとテンポ良くキャッチ出来るようになってきました。

バイトはまだ続いていましたが、折角の石垣島(八重山)釣行ですので、移動して新たなロケーションを楽しみながらライトゲームを楽しむこととします。
このポイントも魚達の付き所が把握出来ると常連の魚達がバイト&ヒットを繰り返してくれました。

唯一残念だったのは、グッドサイズがことごとくラインブレイクしてしまったことです。
それを除けばとても楽しいライトゲーム釣行となりました。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 10月19日編 GTゲーム編  2017年4月25日更新

10月19日 トムラさんを ご案内させていただきました。
釣行の回数を重ねるごとにアングラーとしての雰囲気がでてきています。

海況は決して良好ではありませんでしたが、限られたポイントで諦めることなく
キャスティングを続けてくれました。

水柱を上げ、水面が炸裂する気持ちの良いバイトは出ましたが、
残念ながらフッキングまでもちこむことが出来ませんでした。
しかし、次回以降が期待できる釣行となったと思います。

お疲れ様でした。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 10月17日編 MTゲーム編  2017年4月24日更新

10月17日 菅さん御一行様を ご案内させていただきました。
この日も、MTゲームでの ご案内です。

天候、海況も良く前日に攻略したポイントもよかったのですが、
折角の石垣島釣行のため、ロケーションをかえて、別のポイントを攻めるべく
ガイドボートを走らせました。

景色を楽しみながら、しばらく走りポイントに到着!
下げ潮のリミットぎりぎりまでシャローポイントを攻略

MTゲームじゃなかったの? . . .
物凄いバイト&ファイトでアドレナリン沸騰!
残念ながら2発共にラインブレイク . . .

その後も粘りましたが、静かな海に . . .

その後、水深のあるポイントの立ち上がった根際でグッドサイズのアカジンをトップでヒット!

その後は、バイトはあるものの本命のガーラはノーキャッチ

朝のファイトが悔やまれる釣行となってしまいました。

ページTOPへ

グッドループ2017年 釣果情報 4月中旬~ ライトゲーム編  2017年4月22日更新

4月中旬~の釣果情報 . . . ライトゲーム編

4月中旬をすぎて石垣島(八重山)も海水温が緩やかに上昇して24℃~25℃となってきました。

ライトゲームの対象であるシャローエリアの住人達も活性が上がり、
元気にルアーを追ってくれるようになってきました

トップで大型でグッドコンディションのアカジンも!
もちろんライトゲームの常連魚達も元気にバイトを繰り返してくれています。

フライフィッシングもシャローエリアの活性が上がると共に、ライトゲーム同様に楽しめるようになってきました。
フライフィッシングを快適に楽しむためには、風などの気象条件等も重要な要素となってきますが、
石垣島(八重山の自然を楽しみながら透明度の高いシャローエリアでのゲームは楽しいですよ!

トップでも、ミノーやバイブレーション、スプーンでも楽しめる季節に入ってきました!

時おり、強烈なファイトを強いられて、そのパワーに呆然とし、笑いすら出てしまうことも . . .

そんな季節がまたやってきました!

天候の急変などを想定して、レインウェア
ポイントを的確に把握するために、偏光グラス
水分補給のための飲料や栄養補給のための食料 . . .
万全の準備で お楽しみください。

ページTOPへ

グッドループ2017年 釣果情報4月中旬 . . . その2  2017年4月18日更新

4月中旬の釣果情報 . . . その2

天候に左右される自然が相手のゲームなので、ガイドボートを走らせる方向や時間は日によって変わりますが、タイミング良くポイントに入ることが出来れば
ビッグフィッシュとの遭遇チャンスが増え始めているようです。

せっかくのチャンスを確実にするためにも、慎重にバランスやセッティングなどを選んだタックルでの釣行を推奨します。
天候の急変などを想定して、レインウェア
ポイントを的確に把握するために、偏光グラス
水分補給のための飲料や栄養補給のための食料 . . .
万全の準備で お楽しみください。

※写真は4月17日の30kgオーバーのグッドコンディションな個体のGT(ロウニンアジ)

ページTOPへ

グッドループ釣行紀 10月16日編 MTゲーム 2017年4月16日更新

10月16日 菅さん御一行様を ご案内させていただきました。
当日はMTゲームでの出船です。

天候も良好で各ポイントを潮の状況によって順番に攻める予定です。

有望なポイントの数か所は、近くを通る船の往来が多いため
落ち着くのを待つためにスルーして後で攻めることとしました。

当初は、トップの誘い出しに関してバイトはポツポツ出る程度でフッキングさせる事が出来ませんでした。

しかし、バイトが出ているのでモチベーションを切らすことはありませんでした。

ガーラとのファイトは、まだ楽しめていませんが、その他の魚達が顔を見せてくれくれはじめます。

そして、海が落ち着きを取り戻したタイミングで、残していたポイントを攻めます。

その中の一つのポイントで海面が水柱を上げて炸裂しました!

MTタックル用のロッドが弧を描ます!

ファイトを楽しみ、無事にランディングすることに成功しました。

MTと呼ぶにはグッドサイズなGTを膝に乗せて記念撮影!

おめでとうございます!


ページTOPへ

グッドループ 2017年 釣果情報 4月中旬概況

4月中旬の石垣島(八重山諸島)は風向きや天候も日替わりで
水温も緩やかに上昇したかと思うと、北風が吹きまた下がる...を繰り返しています。
しかし、季節は確実に移り変わっているようで魚達も産卵の準備に入り始めているように感じられます。

4月中旬現在のGTゲームは、2日間で確実にGTが目視できた猛烈なバイトだけでも
2日間で8回!
そのうちフッキングが4回!
物凄く厳しいポイントでのファイトだったため残念ながら全てラインブレイクとなってしましましたが、その全てが大型の個体でGT初チャレンジのアングラーにとっては、
ショッキングな経験となってしまいました。

MTゲームやライトゲームに関しましては
オニヒラアジやカスミアジも活発にルアーを追って楽しませてくれました。!
ミーバイやフエダイ類もルアーをトレースするラインを探り当てることができると
楽しいライトゲームが楽しめました。

南国の石垣島ですが、風が吹く方向や強さによっては体感温度も下がりますし
雨の対策からもレインウェアの用意は必須です。



ページTOPへ

グッドループ 2017年 釣果情報 4月概況

3月後半~4月現在の石垣島は、風向きや風の強弱などは不安定ですが
天候の落着いた日は、魚達も元気にルアーを追ってくれるようになってきました。
ご案内エリアの海水温は平均で22℃~
トップウォーターゲームでもグッドコンディションの個体が元気にバイト!
気象状況に左右される自然が相手のゲームですが
これから始まる春のシーズンが楽しみです。
写真は2017年4月3日AM



ページTOPへ

グッドループ釣行記 10月10日編 ライトゲーム

10月10日 カワムラさんをご案内させていただきました。

この日は釣行2日目です。

前日の釣行を参考に、また前日のプラクティスを考慮して選定したポイントを目指します!

結果は . . .

大当たり!

キャストする度にバイトが出ます!

延々と釣れ続け、楽しい時間が過ぎて行きます!

後半は大物を狙って移動します

大物は、残念ながらラインブレイク!

そしてまた移動

また釣れ続けました。

写真は、ほんの一部です! ごめんなさい!

とっても楽しい一日でした。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 10月9日編 ライトゲーム

10月9日 カワムラさんをご案内させていただきました。

この日の天候は雨が降ったり止んだり、海況はガーラを狙うには良いと思いますが
ライトゲームはどうなのか?

楽しい釣行を演出できますように、考えながらの出船となりました。

2日間の釣行の初日でもありますので各ポイントのコンディションもチェックします。

各ポイントで、ポツポツとバイトが繰り返されますが、魚達のスイッチの入りが遅いように感じられます。

しかし、ポイントをまわりながら、カワムラさんが徐々にパターンをアジャストさせはじめました。

すると楽しい釣行に!

魚達の付き場やポイントの特徴もつかめてきました!

後半は、明日予定しているポイントにダメージをあたえないようにプラクティスし翌日にそなえました。

ボイルで狙い撃ちも出来たり楽しい釣行となりました。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 10月6日編 GTゲーム

10月6日 三浦カズユキさんリカさんをご案内させていただきました。
GTを狙っての釣行です。
昨日は、チャンスが数多くありましたが、天候の急変で「これから!」と言うところで
好ポイントが点在する海域からの離脱を余儀なくすることとなりました。
この日は、出船時より天候及び海況が不良で、向かいたい海域に近づくことが出来ませんでした。
そんな中でも、キャストを黙々と続けてくださる二人でしたが、他魚種の反応はあるものの
この日は残念ながらGTと出会うことができませんでした。

カズユキさん3回の釣行で2キャッチ、次回はリカさんですね!

ページTOPへ

グッドループ釣行記 10月5日編 GTゲーム

10月5日 三浦カズユキさんリカさんをご案内させていただきました。

GTを狙っての釣行です。

この日は、午後から風が変わり強く吹く予報の為、
限られた時間ですが、有望なポイントを攻めて早めに移動する予定で出船しました。

ポイントに到着後、キャスティングを開始します。

早々に目視できるチェイスやバイトが出始めますが、なかなかフッキングまで持ち込むことができません!

何度も何度も進入するコースやポイントを少しずつスライドさせながら粘りますが、
何度も目視できるチェイスとバイトで終わってしまいます。

そうこうしている内に、予報より早く風が変わりはじめてしまいました。

慌てて移動しましたが、アドベンチャーのように波をかぶりながらの航程となってしまいました。

安心できるエリアまで移動し休憩後、ライトゲームを織り交ぜながら再度チャレンジを開始します。

魚達はバイトを繰り返してくれましたが、先程までのGTに対する思い入れが強く
最後の最後まで諦めることなくキャスティングを頑張ってくれましたが、
残念ながらこの日はキャッチすることができませんでした。


ページTOPへ

グッドループ釣果情報2017年2月 ルアーゲーム

2017年2月のグッドループ的な釣果情報です。
今年も幸先の良いスタートがきれました! 
2月の海水温は表層で22℃前後で天候も不安定な時期で思うようにポイントに入れなかったり出船を見合わせたりストレスのたまる2月でした。
しかし、出船できて限られたポイントを諦めることなく丹念に攻め続ければ、写真のようなGOODコンディションの個体と対面出来るチャンスもあります。
3月も季節の変りめで、天候も不安定で時には急変することもあるので、釣行日程を組むのに悩んでしまう時期でもあります。
しかし、徐々にではありますが、4月が近づくにつれ穏やかな海の表情を見せてくれる日も例年は多くなってくっる時期でもあります。
魚達の活性も上がり始めます。
海水温も緩やかに上昇しはじめ、春のシーズンが始まることとなります。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 9月24日編 ライトゲーム

9月24日 Tさんご一行様をご案内させていただきました。

この日の釣行にたいしてのリクエストはライトゲームでの縦と横の釣りです。

キャスティングによる横の釣りは、石垣島を中心とした八重山の自然を満喫しながらシャローポイントを攻略します。

ライトゲームの常連の魚達がバイトを繰り返し楽しませてくれました。

良型のヒットにたいしては、残念ながらシャローに広がるサンゴ礁に苦労して
ラインブレイクを繰り返してしまいましたが、その強い引きは楽しめたと思います。

途中、縦の釣りもチャレンジしました。

頻繁にアタリがでますが当初はタイミングをとるのに苦労したようでしたが
すぐに魚達とのやりとりを楽しみ始めることが出来るようになってきました。

逆に、定番の魚達の活性が高くダブルヒットを含め他の魚達のヒットを阻まれてしまうありさまで、浅いポイント~深めのポイントまでポイントを移動しながら楽しむこととなりました。

そして。またキャスティングゲームに戻ります

キャスティングゲームは相変わらずコンスタントにバイトを常連魚が繰り返してくれました。

残念だったのは、ヒットした良型をキャッチすることが出来なかったことと、
ポイント近くで出たガーラのボイルにタックル的に対応することが出来なかったことですが、
それ以外は、良い天気の中でライトゲームを楽しむことが出来たと思います。

楽しい釣行をありがとうございました。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 9月23日編 GTゲーム

9月23日 飯塚さんご一行様をご案内させていただきました。

この日は前日までの状況からポイント選定を計画しての出船です。
海況も落ち着きを取り戻し期待いっぱいでキャスティング開始です。
このポイントは、潮の流れも速くベイトの気配も感じられガイドボートを流して早々に気持ちの良いバイトがでました!

いきなり本命のヒットです!

使用していたロッドが柔らかめのためバッドから曲がりきってしまい復元力の助けよりも、腕力でのパワーファイトとなってしまいました!

そして、最後まで諦めることなく頑張って見事キャッチ!
グッドコンディションのGTをキャッチすることに成功しました!

そして、移動しながらポイントをチェックしながらキャスティングを行っていると
またしてもトップの誘い出しにバイトがでました!

今度は、サイズ的に楽しみながらのファイトができました!
キャッチしたのは良型のカスミアジ!

その後も、数回バイト&チェイスがありましたがヒットまで持ち込むことはできませんでした。

結局、ライトゲームも楽しむ予定でしたが
この日は、ほとんどの時間をトップの誘い出しでのガーラ攻略を楽しんでタイムアップをむかえることとなりました

楽しい釣行をありがとうございました。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 9月22日編 GT&ライトゲーム

9月22日 トムラさんをご案内させていただきました。

この日は、出船時は釣行に問題の無い天候及び海況ですが、予報では午後にむけて風が上がってくる予報です。

朝一番に遠方の有望ポイントに向かいながらポイントを攻め、天候の様子をうかがい戻りながらの釣行を計画しました。

風に乗せてルアーをキャストできる位置にガイドボートをポジショニングして流し始めてしばらくすると、何の前触れも無く気持ちよいほどの水柱が炸裂してGTがバイトしてきました!
ロッドが絞り込まれファイトの体制に入ったと思った瞬間、ロッドからテンションが抜けてしまいました。

残念です!

気を取り直してキャストを再開して間も無く、大小雌雄のウミヘビが絡み合って交尾しているのを発見!
... しばし水面&水中からの動画撮影を楽しみました。
すると進路方向のポイントに鳥が集まり始めているのを発見!
撮影を終了してガイドボートを走らせます。

鳥が集まっているポイントに到着すると、フィッシュイーター達が水飛沫を上げてベイトを追っていました!
ガーラのシルエットも確認できます!

すかさずキャスト開始!
1投目からバイト! ... ロッドに衝撃のみでフッキングしませんでした!
その間もボイルが続いています!
2投目もバイト! ... 今度はフッキングしましたが先程と違い軽めの絞込みです!
キャッチしたのはグッドサイズではありましたが本命ではありませんでした ... 残念!

それからしばらくして静かな海に ...
風も吹き始めてきたので戻りながらの釣行に切り替えました。

今度は風裏のポイントでライトゲームを楽しみます
少しの時間でしたがミミジャーやツムブリ達がライトタックルを絞り込み
楽しい時間を過ごさせてくれました。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 9月21日編 ライトゲーム

9月21日 PATACOさん御一行様をご案内させていただきました。

9月は出足好調でしたが、台風等の発生による海況の悪化で出船中止が相次いだ為
この日は久しぶりの御案内となりました。

やっと海況は落ち着きを取り戻しましたが、水面下の状況と魚達の活性が心配です、

ポイントに到着してキャスト開始です。

魚達は荒れ続けた海の影響なのか、それとも荒れたことにより海水温が低下したことが
原因なのか、広範囲にキャストするだけではバイトがでてくれません。

ポイントを見極め、狙い通りにルアーのトレースラインと深度がアジャストし始めると魚達からバイトが出始めました。

なかなかシビアなフィッシングパターンでしたが、それはそれでヒットした時の充実感を楽しめる釣行だったと思います。

釣果に関してもパターンを見つけてからは、定番の魚達が顔をだしてくれました。

楽しい釣行をありがとうございました。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 9月3日編 GTゲーム

9月3日 マサシさんとナルミさんをご案内させていただきました。

海水温は相変わらず高いものの天候と海況に関してはGT日和でポイントを目指します。

... まだこの時点ではこの日の釣行の事の重大さをガイドの私は知る由もありませんでした !

実績ポイントを攻めながらガイドボートを走らせます!
途中より魚の気配がし始めます ...

今日のお二人はいつも以上に真剣モードです ...
マサシさんにバイトがありましたが、残念ながらフッキングにいたりませんでした

... 実は ... なんと!... 重大発表!
お二人にとっての記念すべき日に、スクリーンにGTを抱っこしている映像を ! ...
とっても重大な釣行ってことを知らされました!!

しかし、この日は神様も手助けしてくださったようで、船上での重大発表後は海から水柱が連続で炸裂しはじめます!

なかなか入ることの出来ないポイントで、ナルミさんに強烈なバイト!
残念ながらフックアウト!
連続で、今度はマサシさんに猛烈なバイト
これもキャッチまでは ...
さらに、ナルミさんにルアーのピックアップ寸前にビッグワンが ...
強烈に真下に絞り込まれ ... 女性では、なすすべも無く ...
一帯を流しながら信じられない程のバイトが続きます!
そして、またまたマサシさんに ...
迫力のシーンの連続で、二人のファイトの順番もわからなくなっちゃいました!
※最終的に二人で7回ものファイトを楽しみました!

アドレナリン出まくりの時間が続きますが、大量に用意していた燃料の残量が心配になってきたので、残念ですが戻りながらの釣行に切り替えます。

最後のポイントで右舷にボイルが!
マサシさんにヒット! ... これまた残念ながらフックアウト ...

ここまでか ...

一同が諦めモードに入り始めたところで間髪を入れずに左舷でボイル!

最後の最後に神様が微笑んでくれました!
この日の中で一番小型でしたが無事キャッチ!

まさにドラマ!! 最高の笑顔でしたよ!!

お幸せに!!

ページTOPへ

グッドループ釣行記 8月16日編 MTゲーム

8月16日 桜庭さんをご案内させていただきました。

この日は、桜庭さんの日にちをあけた釣行2日目です。

天気快晴!

この日も、トップの誘い出しでターゲットを狙います。

ポイントに到着して開始早々ルアーの後ろに魚影が!
チェイスがありました!

その後もルアーの周囲で魚の気配が感じられますが、なかなかヒットに結びつきません。

ベイトの気配がでているポイントで誘い出していると早いもの勝ちのように真っ先にルアーに飛び掛ってきたのはガーラではなく写真のお魚!!
写真を撮って魚にお礼を言って即リリース

その後も、チェイスしてくる魚影やルアーの後ろの海面の盛り上がりに興奮しながら時間が過ぎて行きます。

キャッチ出来ていないのにターゲットが目視できているので集中力が続きます!

リーフエッジで多種にわたる魚影が入れ替わりベイトを追うナブラを発見しました。
カスミも混在しています。

キャストをしてみると、これまた真っ先にルアーに飛び掛ってきたのはスマ!

なんて日だ!

ページTOPへ

グッドループ釣行記 8月15日編 ライトゲーム

8月15日 石田さん親子をご案内させていただきました。

この日は、1日コースですが本日のフライトで帰るため帰港の時間を逆算しての案内となりました。

息子さんとは初対面ですが、石田さんとガイドの私はコミュニケーションがとれており息子さんのスキルは事前に把握していたので、本日の釣行はラン&ガンでポイントチェックを兼て広範囲を探り、事前に決めた時間に帰港する事にしました。

気持ち良く夏の石垣島の海でガイドボートを走らせます。

行きは沖の鳥山を探すことも攻めることも我慢してリーフに潜むターゲットを狙います。

リーフエッジがザワつくポイントを発見しキャストを開始します。
ベイトが追われ、時おりフィッシュイーターが水面を割ります!

魚の移動が早く苦戦しますが、徐々に行動パターンが見えてきました。
昨年までとは違うルートで捕食していたのです!

静かに、そして慎重にガイドボートのポジションを決め攻め始めます。

すると、バイト&チェイスが出始めました!

そして息子さんに待望のヒット!

ライトタックルで楽しみながらグッドサイズのカスミアジをキャッチすることが出来ました!

まだまだチャンスはありそうでしたが、これからの時間は帰港時刻に制約があるため戻りながらの釣行となってしまいます。

途中、スマのボイルが出始めます!

早速、石田さんがスマをキャッチ!

徐々にボイルが固まりだしましたが、フライト時刻があるために一同残念な思いでボイルを見つめながら本日の釣行は終了となりました。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 8月12日編 MTゲーム&ナブラ撃ち(カツオ)ゲーム

8月12日 桜庭さんをご案内させていただきました。

前日までの天候も回復しだしたこの日、期待をしながらの出船です。

ポイントに着きキャスティングを開始します。
各ポイントとも魚達が何度もルアーをチェイスしてくれますが、
なかなかヒットにはいたりません。

目視できるフィッシュイーター達との緊迫した駆け引きを桜庭さんが楽しみます。
ガイドボートのポジションに変化を与え、アングラーの桜庭さんも手持ちのルアーをチェンジしながら魚達に対応します。

ルアーのサイズなのか?
トレースする泳層なのか?
しかしトップオンリーで頑張る桜庭さんに潔ささえ感じながらキャスティングを見守らせていただきました。

移動中に沖で鳥山が沸きはじめ、釣行1日目でもあるので気分転換にカツオゲームへとシフトします。

軽快なリズムでバイト&ヒットを繰り返しカツオのナブラ撃ちを楽しみます。

さらに移動していると小型のトビウオが追われて逃げ惑っているのを発見しました!
トップウォータープラグをキャストするとフィッシュイーターは大型のカツオで、
活性が高く何度と無くプラグにバイトを繰り返してくれます!

強烈な引きを楽しみながら日が傾き沈むまでキャストを続けました。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 8月7日編 ライトゲーム

8月7日 Tさんをご案内させていただきました。

この日は雨雲を避けながらポイントを選定する釣行となりました。
潮の干満を考慮して潮位に合わせポイントに入りたいのですが
雨雲が邪魔をして、なかなか思うようにポイントを選定できませんでした。

しかし、かなりの高水温のわりにライトゲームの対象魚達はポツポツとヒットを繰り返してくれました。
ポイントの移動と雨雲との追いかけっこの間、楽しい会話を楽しみながらのクルージングとなりました。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 7月31日編 ライトゲーム&ナブラ撃ち(カツオ)ゲーム

7月31日 NさんとKさんをご案内させていただきました。

この日は天気、海況とも良好で絶好のライトゲーム日和です

こんな日は少しだけ足を伸ばしてクルージングしながらポイントを広範囲で探ってみたくなります。

ポイントを目指してガイドボートを走らせていると、沖のあちらこちらで鳥山が沸いているのが確認できました。

カツオのナブラ打ちは最後のお楽しみとして取っておくこととして
ライトゲームからスタートします。

スタートフィッシングから頻繁にバイトが多発してダブルヒットを含めて楽しいゲームが展開され続けました。

大物も何度となくヒットしましたがライトゲームのタックルでは対処することが出来なく無念のラインブレイクが繰り返されます。

その間も多彩な魚種達がヒットを繰り返して楽しませてくれました。

楽しい時間は経つのが早いもので、ライトゲームから港に戻りながらのカツオゲームへと楽しみ方を変更しました。

この日は、とある海域でスーパーボイルが発生してダブルヒットを繰り返しながらヒットが連続しました。

エンドレスに続くナブラにヒットの連続!

楽しくそして心地よい疲れの中、連続ヒットの余韻を味わいながら
この日の釣行は終了となりました。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 7月27日編 ナブラ撃ち(カツオ)ゲーム

7月27日は26日に続き、たけちゃんをご案内させていただきました。

天気海況ともに良好すぎて海はベタベタの凪です。
この日は沖の鳥山を探しナブラ打ちでカツオを狙います。

凪のこの日は、鳥山を見つけやすく釣れる鳥山をチョイスしてナブラ打ちを楽しみました。
スーパーボイルは発生しませんでしたが、ヤル気のあるカツオがチェイスとバイトを繰り返してくれました。

獲れたてのカツオを刺身で美味しくいただくことができ感動!

この日も楽しい釣行となりました。


ページTOPへ

グッドループ釣行記 7月26日編 GTゲーム

7月26日 たけちゃんをご案内させていただきました。

天気、海況ともに良好すぎて海はベタベタの凪です。
そんな中、たけちゃんはポッパーでGTをキャッチする目標をもっての釣行です。

あの手この手のアクションでポッパーを操りますがポッパーのポップ音が無情に響きます。
少しでも潮通しの良い波っ気のあるポイントを探しガイドボートを走らせます。

そして待望のバイトでGTではありませんがグッドサイズをキャッチしました。
その後、チェイスはありましたがヒットまで持ち込むことは出来ないままこの日の釣行はタイムアップとなりました。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 7月24日編 ライトゲーム

7月24日 小倉さんをご案内させていただきました。

天気、海況とも良好でライトゲームを楽しみつつライトタックルでカツオゲームも楽しむこととしました。

港を出てポイントに移動中に幸先良くカツオのナブラを発見してカツオゲームからスタートしました。

バイト&ヒットを楽しみ必要なカツオをキープし、潮止まりのタイミングで休憩に港に入港すると、お世話になっている海人が港にいて取れたてのカツオをさばいてくださり皆で楽しい話をしながらカツオの刺身を美味しくいただくことが出来ました。

潮の動き出しに合わせてシャローエリアに到着し、ゲームスタート!
ルアーをトレースするレンジが合いだすとバイトが出始めました。

ライトゲームを楽しみ、時間が過ぎてしまったので、沖でカツオゲームを楽しみながら港に戻ることとしました。

帰りもカツオのナブラで楽しむことができ終日楽しい時間を過ごすことができました。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 7月23日編 ライトゲーム

7月23日 Yさんをご案内させていただきました。
台風の影響による出船中止や船体整備などのため久しぶりのガイドとなりました。
※船体整備中も、しっかり情報収集やポイントチェックをおこなっておりましたのでご安心を!

ライトゲームを楽しみながら石垣島(八重山)の自然を満喫したいとのリクエスト出船です。
ガイドボートもスピードを上げることなくクルージングスピードで景色を楽しみながらポイントを移動します。
このペースに合わせてくれたかのように、ライトゲームの常連魚達が各ポイントでロッドを絞り込み楽しませてくれました。
楽しい釣行は時間が経つのも早く会話を楽しみながら帰港となりました。

※船体艤装につきましてはテスト終了後にあらためてお知らせいたします。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 7月5日編 ライトゲーム

7月5日 Hさんをご案内させていただきました。

ライトゲームでのタマン狙いの釣行です。
タマンの潜んでいそうな地形のポイントを集中してまわりました。

序盤は他の魚種達からのバイトは繰り返されますが、なかなか本命のタマンがヒットしません
中盤にさしかかった頃、ようやくタマンがヒットしました!
この後しばらくしてヒットしたタマンと思われる魚との強烈なファイトが繰り広げられましたが
残念ながら根にまかれてラインブレイクしてしまいました。
ヒットした魚達の数的にも本命もキャッチできたことからも楽しい釣行となりました。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 7月4日PM編 GTゲーム

7月4日PM 星川さんをご案内させていただきました。

女性単独で午後に集中してのチャレンジです。

この日も海況は良好で、前日キャッチは出来なかったものの活性が高く感じられたので
ガイドボートを急いでポイントに向け走らせます。

第1のポイントでキャストを開始して早々に目視できる大型のGTがチェイスしてきました。

その後、他の魚種も含めてバイトがありますが持参されたタックルのパワー不足でフッキングに苦労してしまいます。

そこで、GTタックルを実際に見てみたいとお聞きしていたので、女性でも扱えるパワーのタックルを持ち込んでいたので、そのGTタックルにチェンジして再チャレンジを開始します。

その後、ダツがヒット

プラグに多数のアオリイカが何度もジャレついてきてフッキング

ポイントを流しているとカスミアジがバイトしてきました。

そして、粘り強くキャストを続けていると本命のGTがバイトしてきました!

今回はロッドにテンションがかかり絞り込まれます!

物凄い勢いで斜め手前に走るGTに対応が遅れテンションが緩んだ瞬間ルアーが外れてしまいました。
ガイドボートでもフォローしたのですが残念です。

初挑戦で最後まで諦めることなくキャストを続けてくれた
頑張り屋の女性アングラーとの半日釣行でした。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 7月4日AM編 ライトゲーム

7月4日ジンさんをご案内させていただきました。
7月3日に引続き釣行2日目です。

この日は、ライトゲームで楽しむこととしました。
釣行後の予定の為、帰港の時間が決まっているので中~近場を中心にポイントをまわります。

前日のGTゲームのタックルからライトゲームのタックルに持ち替えてゲームスタートします。

フローティングミノーを含めた各ルアーともにバイトが続き
各ポイントでライトゲームの常連の対象魚達がバイトを繰り返してくれました。

パワフルなバイトをみせてくれたグッドサイズは残念ながらキャッチすることは出来ませんでしたが楽しい時間を過ごすことができました。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 10月のライトゲーム

10月の石垣島(八重山)のグッドループの案内する海域でのライトゲーム釣果情報です。

10月後半にさしかかり、GTゲーム情報でもお伝えしたように海水温はゆるやかに上昇し27℃後半から28℃を超えてしまう海域も出始めてきてしまいました。
※ここのところ北向きの風が吹き続いていますので水温の安定に期待しています。

しかしライトゲームの対象魚達は、シャローエリアを中心にダブルヒット等も含めて活発にルアーに反応し続けてくれています。

一日中コンスタントにバイトがでていますので、エリアの状況に合わせたルアーのセレクトが楽しみ続けるポイントとなってきます。

シャローエリアで展開されるこれらのゲームは、不意に訪れるドラマ魚にも対応することができる準備が必要となります。

秋からのシーズンの石垣島では楽しくスリリングなゲームが展開されています!

ページTOPへ

グッドループ釣行記 10月のGT(ロウニンアジ)ゲーム ... その2

10月の石垣島(八重山)の海域でのGTゲーム釣果情報 ... その2です。

10月後半にさしかかり、海水温はゆるやかに上昇し27℃後半から28℃を超えてしまう海域も出始めてきてしまいました。。
ここの所、海況は不安定ですが目指すポイントに入れた時には、相変わらず魚達は元気にルアーを追ってくれていてキャッチ出来る出来ないは別として、かなりの確率でチェイスやバイト&ヒットに遭遇できています。

自然が相手のゲームですので天候や海況に左右されてしまうことには逆らうことはできませんが最後まで諦めずにキャストを続けば ... スリリングなゲームが展開されています!
まだまだシーズンは続きそうです。
ドラグ設定は慎重に!

※写真は10月25日 ... あと10メートル!

ページTOPへ

グッドループ釣行記 10月のGT(ロウニンアジ)ゲーム

10月の石垣島(八重山)の海域でのGTゲーム釣果情報です。

10月中旬現在、海水温はここの所若干上がり27.1℃~27.5℃となっています。
目指すポイントに入れた時には、たとえキャッチ出来ないにしても、かなりの確率でチェイスやバイトに遭遇できています。
※他の魚種も元気にトップに反応してくれています。

自然が相手のゲームですので天候に左右されてしまうことには逆らうことはできません。
最後まで諦めずにキャストを続ける気持ちが大切だと思います、
写真のGTは10月16日にキャッチすることができた個体です。
※詳細の釣行記が後日掲載いたします。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 7月3日編 GTゲーム

7月3日ジンさんをご案内させていただきました。
2日間釣行の1日目です。

この日は適度に海面もザワついて天気、海況共に釣日和です。
ガイドボートをポイント目指し走らせます。

1つ目のポイントに到着しキャストを開始します。
ガイドボートを流し始めて直ぐに水柱があがりました!
GTのバイトです!
ウォーミングアップも終わらない!
心の準備も出来ていないうちに
”千載一遇”のチャンスがいきなり訪れてしまいました。
. . . 残念ながらこのGTはキャッチすることが出来ませんでした。

その後、数度チェイスが確認できましたがなかなかバイトにつながりません。
その間もポイント移動を繰り返します。

そして気持ちの良いバイト!
グッドサイズのカスミアジです!

その後、翌日に備えて港に戻りながらの釣行となりました。
海のコンディションは良かったと思いましたが残念ながら本命のGTをキャッチすることは出来ませんでした。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 6月27PM・28日編 GTゲーム&ライトゲーム

6月27日午後と28日の2日間トムラさんをご案内させていただきました。

天気はすこぶる良く”暑い!暑い!”釣行となりました。
移動や休憩時に座る場所の上に急造で遮光ネットで日除けを設置しクールダウン出来るようにしての出船です。

初日は空港で待ち合わせて宿泊先にチェックイン後の午後からの釣行で、
時間的に遠くのポイントまでガイドボートを走らせることが出来ないため中~近距離のポイントをGTは肩慣らし程度にライトゲーム&カツオをメインターゲットに狙いました。
釣果の方は、ポツポツとバイトが繰り返されましたが翌日の釣行を考慮して深追いすることなくこの日の釣行を終了することにしました。

2日目は朝からガイドボートを走らせて各ポイントの状況を確認しつつ
その中からより有望なポイントを攻略することにしました。
この日はGTに関しては時折チェイスやまれにバイトがありましたが残念ながらキャッチするにはいたりませんでした。
ライトゲームは前日同様に移動中の片手間ではありましたがポツポツとバイトが続き本格的にライトゲームを攻略すれば期待がもてそうな状況でした。

しかし、あまりの暑さにギブアップしそうになりいつものように粘ることなく
今回の釣行は終了となりました。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 10月のライトゲーム

10月の石垣島(八重山)の海域での釣果情報です。

水温はここの所26.5℃~27℃あたりで安定しており
ミジュンやガジュン等のベイトの接岸もあちらこちらで確認できるようになってきました。

穏やかな天気の日にライトゲームを思いっきり楽しむことも良いと思います。

写真の釣行2日間はMTを狙いつつライトゲームを楽しみましたが、
初日は後半からパターンを見つけ出し釣れ続けました。

2日目は、釣行開始から釣れ続け何匹釣れたのか把握できなくなってしまいました。

残念ながらMT等の大物はラインブレイクとなってしまいましたが、
数多くの多彩な種類の魚達をヒットさせることができました。

GTやMTを狙いながら、より広いエリアを狙えるライトゲームも楽しいと思います。
※写真は釣れた魚達のほんの一部です。
GTやMTゲームもいよいよ秋のシーズンに突入です!

ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年6月26日編 MTゲーム

6月26日 Aさん御一行様をご案内させていただきました。
アメリカよりのお客様です。

トップの誘い出しでのルアーゲーム初チャレンジでしたが、粘り強く頑張ってキャストを続けてくださいました。
同行者様は趣味のカメラをロッドに持ち替えて頑張ってくださいましたが、水濡れと塩害でのカメラへのダメージを心配されてガイドボートにカメラを持ち込まなかった事を残念がるほどの良い天気と景色でした。
MTゲームは数度チェイスとバイトがありましたが、残念ながらキャッチすることは出来ませんでした。
帰りにホテルで ”可愛い” この言葉がぴったりのお子様にお会いさせていただきました。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年6月11日AM編 GTゲーム

6月11日AM ウチヤマさん御一行様をご案内させていただきました。
4人様ですのでローテーションでのキャスティングとなります。

当日の海況は ”荒れ模様” ポイント限定でのご案内となりました。
波飛沫をかぶりながらの釣行です。

ポイントに到着し気合の入っていたリーダー(あだ名?)に数投目でバイト!
残念ながらフッキングはしませんでした。

そのままガイドボートを流し続けると、ウチヤマさんのルアーにGTが姿を見せて猛然と襲いかかってきました!
ロッドに衝撃が伝わりましたが、残念ながらフックアウトしてしまいました!

時を同じくしてリーダーに体調の変化が ...

しばらくキャストを続けるものの、優しいウチヤマさんが相談の上 ...
早上がりで港に戻ることとなりました、

本命の活性がすこぶる高かったので残念!

港に戻る頃にはリーダーの体調も戻りだして安心しました!

ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年9月台風通過後の石垣島 GT(ロウニンアジ)/MT/ライトゲーム

台風16号が通過した石垣島です。
30℃を超えていた海水温も台風通過後は26.4℃~27.2℃と現在のところ落ち着いてくれています。
急な水温の変化でライトゲームの対象魚達は若干元気が無いように感じますのでルアーをトレースする深度が釣果アップにつながると思います。
しかし ... 体力のあるフィッシュイーター達は元気にルアーを追ってくれました!
このまま海水温が落ち着いてくれれば、秋からのシーズンも数々のドラマが生まれると思います。
※写真は台風通過後の23日にキャッチしたグッドコンディションのGT(ロウニンアジ)
 写真以外にもカスミアジもキャッチすることができました。
台風前からの好調の予感がこのまま続いてくれますように! ...

ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年6月10日編 MTゲーム&カツオゲーム

6月10日 西部さんをご案内させていただきました。

前日にトップの誘い出しでファーストGT(ロウニンアジ)をキャッチした西部さんの釣行2日目です。

本日もガーラ達がターゲットの予定でしたが、昨日念願のGTをキャッチすることが出来たので、本命の活性を把握しつつ柔軟にターゲットを変更しながら一日を楽しく過ごすこととなりました。

この日も、ガイドボートをどのポイントにも走らせることが可能な海況です。

ポイントへ向かう途中もあそこにも、ここにも鳥山が沸いています。

ウルトラライトタックルでのカツオゲームはスリリングでこの上ない楽しいゲームですので、昨日ほんの少しだけ楽しんだ余韻が残っており、先に少しだけ楽しむことになりました。

沖にガイドボートを走らせゲーム開始!
バイト&ヒットを楽しみます!

そして、シャーローエリアに移動してMTゲームとライトゲームを行います。
ガーラは数回バイトはありましたがフッキングすることはありませんでした。
ライトゲームはポツポツと楽しむことはできましたが、カツオゲームの楽しさには勝てず
再度、沖にガイドボートを走らせこの日のタイムアップまでカツオゲームを楽しみました。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年6月9日編 GT(ロウニンアジ)ゲーム

6月9日 西部さんをご案内させていただきました。

2日間釣行の1日目です。
この日は、天気&海況も良好で一気にガイドボートをポイントに向け走らせました。

ポイントによりGTを中心にライトゲームを楽しみ
沖に鳥山を発見すれば臨機応変にカツオを楽しむ!

まさに釣行満喫!

魚達の活性も高く何度もバイトが繰り返され、昨年ガイドをさせていただいた時よりキャスティングもスムーズで安定しており、いつ本命がヒットしてもおかしくない状況が続き、ガイドの私も期待しながら西部さんのゲームを見守ります。

ガーラの水柱が上がるバイトが何度目かおきた時、ついにその時が訪れました。

待望のロウニンアジ(GT)がヒットしました!

西部さんにとって初のGT(ロウニンアジ)です!

前日の海神祭(ハーリー)のご利益でしょうね!

トップの誘いだしでの待望のキャッチおめでとうございます。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年6月6日PM編・6月7日編 ライトゲーム(カツオ)& GT(ロウニンアジ)ゲーム

6月6日PMと7日  トムラさんをご案内させていただきました。

6日の初日は、空港で待ち合わせて宿泊先でチェックインをすませた後、午後からの釣行です。
7日は、まる一日の釣行となります。

今回の釣行はGTを狙いつつライトゲームを楽しむ計画でしたが、
沖で爆発的に湧き上がっている鳥山のカツオゲームが楽しくて楽しくて! ...

GTゲームは少しの時間で ...

カツオの爆釣で疲れ果て ...

翌日の8日に行われる「海神祭」(ハーリー)に共に参加の為
大満足で釣行終了となりました。

2枚目の写真は、ハーリーで頑張るトムラさん!

ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年5月29日編 GT(ロウニンアジ)ゲーム

5月29日 有馬(翼・淳子)さん春日さんをご案内させていただきました。

この日の釣行は男性2名のキャスティングの飛距離に対して女性は飛距離のハンデが出てしまうため、ポイントによりガイドボートのポジションを調整して流すことにしました。

数ヶ所ポイントを攻めましたが、魚の気配はあるもののなかなかバイト&ヒットには結びついてくれない時間が過ぎます。

それからも諦めずに3人がキャストを続けてくれたので時折ですがバイトが出始めてくれました。

そしてグッドサイズのアカナーをヒット&キャッチすることができました。

その後も、なかなかフッキングしてくれない時間が過ぎた後
淳子さんに、この日はじめてのビッグチャンスが訪れました!

ベイトの気配がムンムンとしているポイントを発見!
この一帯を狙ってキャストを続けていると突然ベイトが逃げ惑いはじめました!
優しい男性陣が見守るなか淳子さんがキャストしたルアーがドンピシャで着水しました。

アクションを開始直後に強烈なパワーでロッドが絞り込まれます!

ヒット!

ご主人の翼さんが淳子さんの体力のMAXに合わせてセッティングしたドラグ設定でしたが、耐えても耐えても ラインを引きずり出されてしまいます。

魚に主導権をとられてしまい残念ながらラインブレイク ...

頑張って最後まで諦めることなくファイトしてくれた淳子さんは手首を痛めてしまいました。

それからしばらく粘りましたが、魚の気配が消えてしまい静かな海に戻ってしまいました ...

ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年9月開幕 GT(ロウニンアジ)ゲーム

夏休みが終わり 少しずつですが静けさを取り戻しつつある石垣島です。

海水温は相変わらず高水温ですが、ここの所 北寄りの風が吹いているためか、
30℃を下回りはじめている海域が多数見受けられます。
と言っても、まだまだ真夏の日差しですので、ご注意を!

ポイントによりベイトも多数接岸しだしており、ゆっくりですが季節は移り変わっていることが実感できるようになってきました。

夏休み以降の9月からのシーズンは幸先良く開幕することができました。

ポイントによりバラつきがありますが、
9月のシーズンのGTゲーム初ガイド!
この日は、男女2人のアングラーとの釣行で何度も緊迫したゲームが展開されました。

これから始まるシーズンに期待が高まります!

ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年5月26日編 GTゲーム

5月26日 トムラさんをご案内させていただきました。
2日間釣行の2日目です。

この日は、GTを狙い広範囲のポイントを探りつつ潮止まりにはライトゲームを楽しむ ...
予定です。

港に到着して準備完了! ガイドボートを気持ちよく走らせます。
港から近いポイントを順に確認して中距離のポイントに入りキャストを開始

ダツや他の魚種からのバイトは有るのですが本命(GT)からの反応がありません。
潮止まりが近づき相談の上、潮止まりまでGTを狙い潮止まりはライトゲームを楽しむこととします。

ライトゲームは、潮止まりですが相変わらず高活性で連続でバイト&ヒットが続きます!
特に活性の高いポイントに留まることなくガイドボートを流しGTのポイントに近づけながらのゲームでしたが面白いように楽しむことができました。

そして潮の動き出しのタイミングでGTを狙うためポイントに入りました。

キャストを開始して、バイト!
始めにヒットしたのはアカナー! 無事キャッチすることが出来ました。

キャスト再開! そしてバイト!
アカジンがヒット! これも無事キャッチ!

そしてキャスト再開! このポイント一帯は、この日かなりの高活性のようで ...
バイト! 本命のGTがヒットしました!
海底の地形が厳しい場所でのファイトです!
... 前触れも無く痛恨のラインブレイク! 残念!

GTは残念でしたが楽しい釣行となりました。

この日の釣行のダイジェスト動画が「グッドループ/石垣島情報」のページにUPされています。
よろしければ合わせてお楽しみください。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年5月25日PM編 GTゲーム&ライトゲーム

5月25日 トムラさんをご案内させていただきました。

2日間釣行の1日目です。

この日は、午前中に到着するトムラさんと空港で待ち合わせして宿泊先にチェックイン後
午後からの釣行です。

半日の釣行ですので、近~中距離のポイントでGTゲームとライトゲームを楽しむことにしました。

海の状況を確認してライトゲームからスタートです。

ライトゲームは、ルアーをトレースする水深さえマッチさせることが出来れば相変わらずコンスタントに色々な魚達がバイトを繰り返しロッドを絞り込んで楽しませてくれました。
グッドサイズのコクハンアラをキャッチすることが出来たのでトムラさんの提案で、この魚をキープして前回キャッチすることができた国内ファーストGTのお祝いを二人ですることとしました。

GTゲームは、ペンシルの誘い出しにグッドサイズのGTがガイドボートの船べりまでチェイス(完全目視できました)を繰り返してきましたが残念ながらヒットすることはありませんでした。

夜、待ち合わせしてトムラさん お気に入りの店に持ち込んだミーバイのフルコースを堪能!

とても美味しく2枚目は写真を撮る前に二人で食してしまいました。

明日は、天候も良さそうなので思い切り頑張っていただきます!

ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年5月12日編 GTゲーム

5月12日 三浦カズユキさんリカさんをご案内させていただきました。

本日は2日間のGT釣行の2日目です。

この日は予定通りにポイントをガイドできる天候と海況で一安心!
早速ガイドボートを走らせます。

ポイントに到着しキャストを開始します。
海に雰囲気はあるのですが、なかなかバイトに結びつきません。
時折、ルアーの後ろや近辺に気配が出ますがアタックしてくれない時間が過ぎます。

そして、潮止まりの時間になってしまいました。

潮止まりのタイミングでフレッシュなポイントに入りたくないので、潮の動き出しまで付近のライトゲームのポイントでリフレッシュすることにします。

ライトゲームは潮止まりにも関わらず多彩な魚達がバイトを繰り返し楽しませてくれました。
留まっていれば何匹釣れたのかわからない程でしたが、ゆっくりとガイドボートをGTのポイントに向けて流しながらのライトゲームでしたのでエリアに戻ることなく後にしました。
グッドサイズのカスミアジがノンビリ泳ぐ姿も確認できポイントの観察もできました。

そして、潮の動き出しに合わせてポイントに入ります。
一帯を丹念に探ります!

水深にも変化をつけるためにガイドボートのポジションにも気を遣い流します。
何度かルアーのまわりで魚の気配がして期待が高まります。

そして、カズユキさんのルアーにバイト!
強烈な引き込みに耐えながらのファイトです!
かなりの大型で緊迫感につつまれます!
ヒットしたポジションがとても厳しい場所のためドラグを締め込みながらフルドラグでのファイトとなりましたが、PEラインが悲鳴をあげて物凄い音とともにブレイクしてしまいました!
残念です ...
浅い厳しい方向へ走られてのラインブレイクでした。

気を取り直しタックルをセッティングして再度キャストを開始します。

そして、またもカズユキさんのルアーにバイト!
今回は、先程より若干ですが水深がありGTよりもアングラーにとって有利な状況でファイトすることができました。

そして無事キャッチ!

計量後に無事リリース!
グッドサイズ and グッドプロポーションな個体の27kgのGTでした。

カズユキさんおめでとうございます!

リカさんも朝から黙々とキャストを続けてくれています。
なんとかリカさんにもGTを!
薄暗くなるまで諦めることなくキャストを続けてくれましたが、今回の釣行でロッドが絞り込まれることはありませんでした。

悔しい! ... この一言が全てでしたね!

次回こそ!

ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年5月11日編 GTゲーム

5月11日 三浦カズユキさんリカさんをご案内させていただきました。

本日は2日間のGT釣行の1日目です。

昨年の釣行はリカさんが大型のGTをヒットさせるも無念のラインブレイク!
その後、カズユキさんが無事にGTをキャッチできました。

今回は、昨年の釣行を参考にヘビータックルでGTを狙います!

この日は、今回の釣行で ご案内を予定していたポイントへは向かうことができない天候及び海況で近~中距離のポイントを丹念に探ることとし合間にライトゲームを楽しみました。

この日に攻めることのできたGTのポイントも強い風とウネリで、なかなかルアーの届く射程までガイドボートを近づけることができませんでしたが、そんな中でも粘り強くキャストを続けてくれた二人には感謝の気持ちでいっぱいです。

ライトゲームは少しの時間でしたが、風裏のポイントで定番の魚達が楽しませてくれました。

翌日は、天候が回復する予報なので明日一日に勝負を賭けることとし、一日目の釣行は終了となりました。

ガイドボートも万全の準備を整えて翌日をむかえることとします。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年5月5日編 GTゲーム

5月5日 小川さん長南さんをご案内させていただきました。
当日は風が強く波もあったためポイントの選択に苦労しました。
入れるポイントが ほぼ全て強いアゲインストのため通常と違うガイドボートの流し方をするしかありませんでした。
しかしこの流し方は、ポイントにプレッシャーがかかる可能性が強い為、各ポイント共にワンチャンスに賭けるGTゲームとなってしまいました。
諦めることなくキャストを続けてくれますが、水飛沫を上げるバイトはあるものの
ファイトを楽しむことは出来ませんでした。
大型のプラグをキャストし続けてくださりありがとうございました。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年5月4日編 MTゲーム

5月4日 坂本ご夫妻(勲さん真樹さん)をご案内させていただきました。

当日、用意されていたMTタックルはかなりGTゲームよりのヘビータックルでしたので
MTゲームのエリア内で可能性のありそうなポイントをご案内させていただくこととしました。

この日の海況は適度なザワつきで期待がもてそうでしたが、シャローエリアでMTを狙うには若干大きめなルアーのためバイトがなかなか出てくれませんでした。

頑張ってキャストを続けていると、真樹さんにバイト!
しかし、突然のバイトであったためフッキングさせることが出来なく残念ながら、ファイトを楽しむことができませんでした。

休憩をはさみ、ライト系のタックルでさらにシャローを攻め込みます。
本日の主役は真樹さんに決定とばかりに、グッドサイズが真樹さんのルアーにバイトを繰り返します。
(※写真1枚目は絞り込まれるロッドを頑張って耐えている真樹さん)
優しい勲さんがフォローしながら二人で楽しんでの釣行です。

真樹さんのタックルのキャパシティーを超えた魚達からのバイトでルアーも破壊されてしまいました。(※写真2枚目)

勲さんには産卵時期の”プリプリ”イシミーバイ!

帰港して港で遊んでキャッチしたチビガーラでハイポーズ!
(※写真4枚目)

楽しい釣行をありがとうございました。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年5月3日 PM編 GTゲーム

5月3日PM 中村さん桐山さん小塚さんをご案内させていただきました。

この日は、波乱の幕開けとなりました。
天候の予報が良くなく目指すポイントまでたどり着けるか予想も出来なく ...
また行けたとしても波をかぶりながらの移動となる可能性が高く午前中からの釣行は相談の上、中止にしました。
しかし、中村さんからの電話で海の状況は承知の上で出船してほしいと熱いお言葉が ...
そこで様子をみて午後からの出船をすることとしました。

半日でしたが勝負を賭けて遠方のポイントへガイドボートを走らせました。
海に雰囲気はあるのですが、なかなか本命からのバイトがありません ...
風が回り始め強い北風が吹き始め海の状況が荒天へと急変しだしたところで
トビウオを追うGTのナブラが!...
直後、小塚さんのポッパーに水柱が上がりました ... 残念ながらミスバイト!
次いで桐山さんのペンシルにも水柱が!... フッキング!
初めてのGTとのファイトに大興奮!
しかし ... 荒天での船の揺れとGTが手前に走ってきたためテンションが緩んでしまいフックオフしてしまいました ... 残念でした ...
「GTは都市伝説だと思っていたけど ...」by 桐山さん ... ちゃんといました!
最後に ... 船上での約束を守り桐山さんとハグしてお別れ ... 一同爆笑!

ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年5月2日編 ライトゲーム

5月2日 Nさんをご案内させていただきました。

この日は、波風も適度にあり魚達の活性も高く
ライトタックルのセッティングではどうにもできない魚がヒットしてラインブレイクでルアーをロストしてしまうシーンが度々ありました。

キャッチした魚達のコンディションも良く撮影後は元気に海に帰すことができました。

人的プレッシャーの少ないエリアを探しながらのポイント選びとなりましたが
それほど距離を走ることなく楽しい釣行を行うことができました。

石垣島でのライトゲームは、どんなサイズがヒットするのかわからないスリリングなゲームですね!とNさん

スムーズな手返しでテンポ良くキャストを続けてバイトを誘発させてくれました。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年5月1日編 GTゲーム

5月1日 安倍さん新井さんをご案内させていただきました。
この日は、ポイント巡りには問題のない天候でしたが用意されていたロッドにセッティングされていたルアーが口径が大きめなポッパーでしたので、少しでも波っ気のあるザワついたポイントを探しながらの釣行となりました。
しかし残念ながら潮通しが良く波っ気のあるポイントが無く苦戦をしいられます。
良型のバラクーダがポッパーにバイトもミスバイト!
ルアーチェンジした新井さんがヒットさせるもフックアウト!
最後のポイントで執念でポッパーにバイトさせるも、これまたミスバイトと残念な釣行となってしまいました。

ページTOPへ

グッドループ石垣島概況 2016年7月 ”真夏の石垣島

グッドループが ご案内しているガイドエリアの表層水温は7月になって29℃~30℃後半と
かなりの高水温となっている状況です。

ご案内のガイドメニューを問わず、いかに条件の良いポイントを探し出せるか?が
この時期の ”鍵” となってきます。

トップでの誘い出しには厳しい季節ですが ...
トップウォーターで狙うGTゲームは、一日中好条件でという訳にはにはいきませんが
スイッチが入ればルアーにチェイスやバイトといったアタックをしてくれ
アングラーのテンションを上げてくれます。
その他の魚達も顔を見せてくれますので諦めないことが肝心です。
※ペンシルやポッパー等ルアーの使い分けも海況に応じてのセレクトが必要です。
MTゲームも同様ですが、ルアーの使い分けで色々な魚達が顔をみせてくれています。

ライトゲームはトップや水面直下の他に色々な水深を探ることによって
一日中、魚達のバイトが繰り返される楽しい釣行になることでしょう。
ダブルヒットもあり、ライトタックルのロッドをバットから曲げる強烈なバイトもでて
楽しませてくれています。

各コース共にポイントへの行き帰りに鳥山が出ているとカツオで楽しむことができます。
狙い通りにキャストが出来ると入れ食い状態を楽しむことができます。
ライトタックルでのカツオゲーム楽しいですよ!
また、運が良ければ休憩に寄港した港で、知り合いの海人のご好意でご自身が釣ったカツオを使って、釣りたてのカツオの刺身を会話を楽しみながら堪能することができたりすることがあります。

好条件のポイントを広く探すことが重要なので、一日コースが有利となります。

強い紫外線の対策は重要です。

こまめな水分補給も必要です。

目の保護(太陽光やフック等、全てにおいて)やポイントの地形を見極めるためにも、
偏光グラスは重要なアイテムです。

詳しい釣行記は後日掲載いたします。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年4月30日編 GTゲーム

4月30日 井田さんをご案内させていただきました。

この日、出船時は問題なくGTコースのエリアをご案内できると考えていましたが
ポイントに到着してゲームを開始してみると潮が流れなく苦戦をしいられる釣行となってしまいました。
井田さんの的確でスムーズなキャスティングをもってしても本命からのバイトを誘い出すことがなかなか出来ません。
アカナーの活性は高いようで何度もルアーにチェイス&バイトが見られました。
最後まで諦めないでキャストを続けてくれましたが
残念ながらGTからのバイトが無いままタイムアップの時刻となってしまいました。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年4月24日 早朝リベンジ編 GTゲーム

4月24日 前日に引続き 塩坂雅司さん成美さんご夫妻をご案内させていただきました。

この日は、宿泊先のチェックアウトやフライトの時刻を逆算してハードな釣行となりました。
したがって待ち合わせしたときは、まだ夜が明けていませんでした。

一番有望と思われる中距離までのエリア1つに的を絞って狙います。

到着してキャスト開始!

色々な角度からガイドボートを流します。

そしてヒット!
グッドサイズのアカナーでした。
ルアーをチェイスしてヒットするまで目視できました。

そして、時間的にここでタイムアップ!

急いで港へガイドボートを走らせます!

短い時間でしたが頑張ってくれました!

ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年4月23日編 GTゲーム

4月23日 塩坂雅司さん成美さんご夫妻をご案内させていただきました。

当日は、ポイントにより風と波の影響を受けるため状況を見極めながらの釣行となりました。

今回は、昨年のリベンジマッチです!

昨年ご案内させていただいた時は、成美さんに2バイトしましたが女性には厳しすぎるサイズで
2匹ともラインブレイクしてしまいました。
雅司さんも2バイト!1匹はミスバイトでしたが、もう1匹のビッグサイズはフッキングし
ファイトしましたが、根が入り組んでいるポイントであったため、残念ながらこちらもラインブレイクしてしまいました。

本日、最初のポイントに到着しました。
シャロー~立ち上がる沈み根~リーフのドロップオフの順に攻めることとします。

成美さんのキャストを拝見してビックリ!!
昨年とくらべて比較にならない程、上達していたのです!
聞くと ...「休日を利用して近くの河川で練習していました!」... 感動ものです!

シャローレンジから魚達の活性は高く、ダツ等が果敢にルアーにアタックしてきました。
そして、大型のトップウォータープラグにアカジンやアカナーがバイトしてきてくれました。

本命のポイントは波風が強く入ることができませんでしたが、付近のポイントで成美さんのルアーにGTのバイトがきましたが、残念ながらミスバイトで終わってしまいました。

女性でも、GTとのゲームが成立するであろうポイントに入ることができれば ...
当日は海況の影響で、厳しい条件のポイントしか ご案内することが出来ませんでした。

明日、午前中のフライトで帰る日程です。
早朝に時間限定でリベンジマッチです!

ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年4月22日編 MTゲーム

4月22日 Oさん ご一行様をご案内させていただきました。

当日は波風も収まりMTゲームのエリア内を広範囲を探れる天候となりました。

魚達の活性は高いものの、ガーラ達からのバイトよりも、
この日は、良型のアカジンの活性がことのほか高く、その他はアカナーと思われる赤い魚体等がトップ~ミノーまで元気にバイトを繰り返してくれました。

数回ですが、ガーラ達からの水飛沫があがりましたが、
残念ながら全てミスバイトとなってしまいました。

宿泊先で調理してもらえることを確認し、必要数をキープしての帰港となりました。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年4月21日編 MTゲーム

4月21日 金澤さん井田さん井口さんをご案内させていただきました。

当日は、風も強く波もあったため攻めることのできるポイントを丹念に探ることにしました。

MTゲームということもあり、トップウォータープラグ~ミノー~シンキング系ルアーまで
多彩なルアーを使用して楽しむ釣行となりました。

石垣島でのシャローゲームになれ始めると、次第にバイトが出始めます。

本命のガーラ類達からのバイトは、なかなか出ることはありませんでしたが
おなじみの魚達は顔をみせて楽しませてくれました。

時間が過ぎて終了時刻が気になりだした頃、風が若干弱まってきたので
潮通しの良いポイントに入ることができるようになってきました。

ペンシルの誘い出しを続けていると、金澤さんのルアーに猛烈なバイトがでました。

MTのタックルなので、物凄い勢いで出て行くラインを止めることが出来ません。

ヵなりのシャローエリアなのでルアーを外そうとGTが水面を割り水飛沫を上げます。

そして、2度目の水飛沫を上げた後に耐えきれなくなったラインがブレイクしてしまいまいた。
残念です ...

その後、気を取り直してキャストを続けていると、ベイトが逃げ惑いボイルがでましたが
残念ながら強い逆風でもあり、ヒットさせるにはいたりませんでした。

タイムアップの時間までキャストを続けてくださりありがとうございました。

GTタックルでの釣行もお待ちしております。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年4月20日編 GTゲーム

4月20日 阿孫さんをご案内させていただきました。

本格的なキャスティングゲームは今回が初チャレンジとのことでしたが、
キャスティングを重ねるにつれ、どんどんスムーズになり、ルアーのアクションも安定してきました。

すると、魚達からの反応も出始めました。

大型のダツが、しきりにルアーに反応しはじめて海に生命感が出始めます。

しばらくして、トップの誘い出しにバイトがありました。
あがってきたのは、大型のアカジン(スジアラ)です。

その後はバイトはあるものの、なかなかフッキングしてくれません。

気持ち良い水飛沫を上げてGTもバイトしてくれましたが、残念ながらフッキングしてくれませんでした ...

タイムアップの時間に近づきましたので
各ポイントをチェックしながら帰港となりました。
楽しい釣行ありがとうございました。

ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年4月18日編 ライトゲーム(フライフィッシング)

4月18日,Rさんご夫妻をご案内させていただきました。

当日は、風が強くフライフィッシングには厳しい天候となってしまいました。
今回の釣行にあたってルアータックルを持参されることも考えたそうですが
検討の結果、フライフィッシングでのみの釣行を決断されたそうです。

風裏であっても、どんどんとドリフトしてしまうガイドボート ...
当たりをとることすら難しい状況です。

時折おとずれるバイトもラインスラッグがですぎてしまい、合わせても一瞬で珊瑚に潜られてしまいます。

苦戦続きの釣行となってしまいましたが、最後まで諦めることなくキャストを
繰り返してくださり 本当にありがとうございました。

ページTOPへ

石垣島GTゲーム&ライトゲーム 釣行記 動画編

2016年5月後半の釣行記を動画で作成してみました。

この日の釣行はGTゲームで潮止まりにライトゲームを楽しみました。
5月~の釣行イメージ参考にご覧ください。

魚の活性が高く、ライトゲームは潮止まりでしたが釣れ続きました。

本命のGTゲームは ...

是非、動画をお楽しみください。



グッドループ釣行記 2016年4月12日AM編 ライトゲーム

4月12日午前中,Oさんご夫妻をご案内させていただきました。

ご予約をいただいた中に、「奥様のペースで釣りを楽しみたい」とのリクエストが ...
とても優しい ご主人です。

この日は天気も良く波も穏やかでドシャローまで入ることの出来る潮位です。

潮位が徐々に下がってくるので、思い切って入れる限界までガイドボートをシャローに進入させます。

この狙いが的中して優しいご主人が見守る中、奥様のルアーにバイトが集中します!

最初のエリアでは、ミーバイが集中してヒットしてきました。
次のエリアは、ダツやフエダイ類がバイトして楽しませてくれました。

半日コースなので、別のエリアに移動します。
このエリアも多彩な魚達が顔を見せてくれました。

奥様の手首が痛くなるほど楽しんだところでタイムアップ!

楽しい釣行ありがとうございました。

△ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年4月10日編 GTゲーム & ライトゲーム

4月10日,トムラさんをご案内させていただきました。

前日、待望の国内GTを初キャッチしたトムラさんでしたが、

今回の釣行は、石垣島トライアスロンの参加される友人の方々もご一緒のため

昨夜はGTキャッチのお祝いもあり、余韻にひたったスタートとなりました。

GTのタックルは準備万端に持ち込んだのですが、この日もライトゲームの対象魚達の活性がすこぶる高くライトゲームを優先した釣行にすることを選択しました。

GTゲームは、気合を入れなおして次回の釣行で挑むこととします。

ライトゲームで楽しい時間を過ごすことができました。

△ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年4月9日PM編 GTゲーム

4月9日PM トムラさんをご案内させていただきました。

石垣空港で待ち合わせして宿泊先にチェックインし、準備完了後に出船です。
この日は、2日間釣行の初日でもあり、遠方に走らず中距離のポイントを丹念に攻略することにしました。

ポイントに次々とルアーを打ち込みますが、GTからの反応がないまま時間が過ぎます。

気分転換をかねて、ライトゲームを楽しむこととします。
ライトゲームの対象魚達の活性は高く、次々と色々な魚達がヒットしてくれました。

ライトゲームを楽しみながらも、GTポイントの観察は続けていました。
すると、ベイトの気配が出始めているのが確認できました。

GTタックルにチェンジしてポイントを移動します。
そして、キャスト!
その1投目にバイト!
ロッドが絞り込まれます!

そして、無事にランディング。
トムラさん初の国内GTおめでとうございます。

△ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年4月4日AM編 ライト(フライ)ゲーム

4月4日午前中、igazoさんをご案内させていただきました。
ご家族とのご旅行の午前中をフライフィッシングにスケジュールを調整しての釣行です。

フライフィッシングには厳しい風の強さでしたが、
楽しみにしてくださっていたとのことで、ポイントに向けてガイドボートを走らせました。

風裏のポイントでもガイドボートがどんどん流されてしまう状況です。
特に風が吹いたときなどは、エンジンのギヤをリバースに入れていても流されてしまいます。

ご家族との合流時刻を気にしだした頃、風が若干ですが落着いてきました。

このタイミングで、iguzoさんに魚達からの魚信が出始めました。

すでに予定の時刻を若干オーバーしてしまっているところでしたので
数匹キャッチしたところで残念ながらタイムアップとなってしまいました。

このような状況の中でも諦めずにキャスティングを続けてくださってありがとうございました。

△ページTOPへ

グッドループ石垣島概況 2016年6月

表層水温に関しては、かなりの高水温ですが珊瑚の状態をみると白化現象も無く
表層以外の海水温は安定しているようです。

【GTゲーム】
ベイトの気配も増え、様々な種類のベイトが見れるようになってきました。
GTを狙うアングラー達のテンションが上がるシチュエーションも多くなってきています。
アカナー等、他魚種のバイトシーンも見られることでしょう。
ヒットした魚のラインブレイクが多発しています。
魚達のためにも、極端に細いラインシステムは再考が必要と考えます。

【MTゲーム】
カスミアジや小型のGT(ロウニンアジ)が元気にルアーを追うようになってきました。
もちろん他の魚種もルアーに挑んできますので、色々なルアーで楽しむことができます。
ルアーがGT狙いに近いサイズの場合、バイトの回数が少なくなりますのでご注意を!

【ライトゲーム】
ライトゲームの対象魚達の活性も高く楽しい時間が過ごせています。
特にルアーカラーによって更に釣果の差がでる場合がありますので、
お持ちのルアーの中からヒットルアーを探すのも楽しいと思います。
※GTやMTゲームのリフレッシュにも楽しいですよ!

【カツオゲーム】
GTやMTゲームの帰りにカツオのボイルで遊べる季節になってきました!
岸沿いのリーフエッジではスマガツオも活発にベイトを追っています。
ここのところ、沖でスーパーボイルに遭遇して時間を忘れて楽しむことが多くなっています。
ライトタックルでのゲームが特に楽しいと思います。

自然が相手のゲームですので、天気と海況によりゲームの展開が変わりますので
雨や波シブキ用のレインウエア、ポイントの海底地形を把握するためや目の保護のための
偏光グラス、そして水分補給のための飲料は必要です。

△ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年4月3日編 GTゲーム

4月3日、どんどんさんと境田さんをご案内させていただきました。
前回、どんどんさんはグッドサイズのカスミアジとこれまたグッドサイズのミーバイをダブルヒットさせて楽しんでいただきました。
今回は、GTを狙い出船します。
しかしこの日の魚達のご機嫌はいまひとつで、ターゲットからのバイトがありません。
何度かバイトがありましたが、本命のガーラからは音信不通です。
この日、夜便のフライトでお帰りになるスケジュールですので、残念ながら万全を期して港へ帰港することになってしまいました。
次回の釣行でリベンジしましょう!

△ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年4月2日編 GTゲーム

4月2日、粂田さんと大耀君をご案内させていただきました。

天気も良くガイドボートは、どこまでも走れる海況ですが

逆に波っ気は無く風もガイドボートを流すには弱々しい風速です。

ポイントを丹念に探り出すと ...

なんとこの日は、”ボーイズDay” 

大耀君のルアーにGTがバイト!

しかし残念ながら、細いラインシステムだったため、ラインをかなり出された後にブレイクしてしまいました。

気を取り直してポイントを移動してキャスト開始 ... すると!

またしても大耀君のルアーに水柱が!

粂田さんがドラグをゆるく設定してくださったので直ぐにブレイクはしませんでしたが、走りを止めるためにドラグを調整したとたん残念ながらラインブレイク!

悔しがる大耀君!

釣行前の打ち合わせでラインシステムはお話したのですが、優しい粂田さんは大耀君の体力と飛距離を考えて、今回のラインシステムにされたそうです。

そしてポイント移動しながらキャストを続けます。

すると ... またしても大耀君のルアーに気持ちの良い水柱が!

今回も、残念ながらラインシステムが耐えられずにラインブレイクしてしまいました!

その後、気分転換のためライトゲームのポイントへ ...

潮止まりではありましたが、楽しい時間を過ごすことができました。

最後にGTゲームにもどります!

ラストのポイントはなかなかの活性でしたが、活性が高すぎたのか

粂田さんのルアーにGTとダツが同時にバイトしてきてダツがフッキングし、そのすぐ横でGTの水柱が!

姿が見えただけに残念でなりませんでした。

大耀君、粂田さん ... 次回はキャッチしましょうね!

△ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年3月29日編 GTゲーム


3月29日、トムラさんをご案内させていただきました。

28日に続いてのご案内です。

この日は、GTゲームを中心に展開します。

ポイントを攻めるも、ダツの活性ばかり高くてGTが姿を見せてくれません。

ライトゲームの魚達の活性は上々でした。

期待のポイントはマンタが悠然と泳いでいて釣りになりません

巨大なマンタがガイドボートの周りを泳ぐ姿を時間が経つのも忘れて見とれてしまいました。

ポイント付近にはベイトも多数確認でき、

「GTは次回期待だね!」

マンタに別れを告げてポイントを後にしました。

△ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年3月28日PM編 ライトゲーム&GTゲーム

3月28日、トムラさんをご案内させていただきました。
この日の午前中に石垣島に到着して空港待ち合わせで午後からの釣行です。
半日ということで、近場のポイントを丹念に探りましたが
ライトゲームは、ポイントに入るとポツポツとバイトがあるものの、
GTゲームは本命からのバイトは残念ながらありませんでした。
明日の釣行に期待です。

△ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年3月22日編 GTゲーム

3月22日、21日に続き久保田さんをご案内させていただきました。
この日は、久保田さんが一人で乗船しての釣行です。
各ポイントを丹念に攻めましたが、午前中は生命感がいまひとつで苦戦しましたが、午後になって少しずつですが、魚達の活性が上がり始めてきました。
そして、バイトが出始めました。
何度かミスバイトが続いた後、やっとロッドにしっかりとした重量感が伝わるバイトが!
しかし、前日の心配が的中してしまいました!
一瞬でショックリーダーがブレイクしてしまいました。
重量感のある水飛沫だったのでとても残念でした。
しばらくして海面を漂うプラグを発見! 無事回収は出来ましたが ...
タックルバランスの重要性をあらためて思い知らされた釣行となりました。

△ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年3月21日編 GTゲーム

3月21日、久保田さんご一行様をご案内させていただきました。
石垣島の天候及び海況が不良で数日間のインターバルをとっての出船です。
ポイントの生命反応にバラツキはあるものの、雰囲気のあるポイントも増えつつあり
期待しながらのご案内となりました。
しかし、この日の魚達は厳しい場所をタイトに回遊しているようで、飛距離の問題で苦労するゲーム展開となってしまいました。
頑張ってトップウォータープラグをキャストし続けてくださった結果、小型ではありましたが
久保田さんにGTがヒット!
無事キャッチすることに成功しました。
ラインシステムが予想以上にライトでスリリングなファイトとなってしまいました。
久保田さん、初GTおめでとうございました。

△ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年3月13日編 GTゲーム

3月13日、松葉さんをご案内させていただきました。今回の3日間の釣行の最終日です。
1日目は出船中止、2日目はポイントを限定しての厳しい条件での釣行となり
GTのバイトすら見ていないのに最終日になってしまいました。
この日は、相変わらず風は強いものの風向きを計算すればグッドループのガイドエリアを走り回ることが出来そうな海況です。
朝、港を出てガイドボートを走らせます。
本日が最終日のために、近場のポイントは全てスルーして最近近寄れなかったエリアを目指す賭けにでることにしました。
ベイトの気配は相変わらず低水温のために表層にはなかなか見当たりません。
キャストを続けながら生命反応のあるポイントを探します。
そんな状況下でも黙々とフルキャストを続けてくれる頼もしいアングラーが魚達からの反応を徐々に引き出しはじめました。
このポイントだけ誘い出しに魚達が反応してくれています。
そしてヒット! ... グッドサイズのアカナーをキャッチしました!
その後も誘い出しに魚達が反応してくれるのですが、この時点ではGTからの気配が感じとれません!
付近のポイントを集中的に攻めて粘ることも考えましたが、ここは移動して本命のGTを狙うことを選択しました。
ガイドボートを走らせます。遠目からポイント付近の状況を観察します。
最良のタイミングで入りたいと考え、付近のポイントを攻めながらタイミングを計ります。
そんな考えがシンクロしたかのように、アングラーの松葉さんからラインシステムの組み直しの相談が! 一度、遠く離れて組み直しましょう!と賛成してポイントが視認できるギリギリまで離れて慎重に時間をかけてラインシステムを組み直しました。
完了後、松葉さんに通常よりさらに遠回りしてポイントに進入することを説明してスローでガイドボートを進めます。
キャストを始めます ... そして数投したところで斜め後方からルアーに向かって大きな魚影が!
水柱を上げることなく、巨大な魚体が三分の一ほどを水面に出してルアーに襲いかかってきました!
「でたっ!」と声を出すと同時にロッドが限界まで曲がりました!
ジムで鍛えている屈強な松葉さん、石垣島の複雑な海底の地形に苦労しながらも魚を沖に誘導することに成功してくれました。
緊迫の時間が過ぎて行きます!
そして無事ランディングに成功!
ポットベリーで最高のプロポーションのGTでした!
蘇生しながらフックを外して計量しましたが、50kgの計量器がオーバーしてエラーになってしまいました!
別の計量器で計量して55kg
再度、蘇生した後に写真を撮り、再度しっかり蘇生した後リリース!
海に帰っていく魚を二人で見送りました。
松葉さんにとっては一昨年の46kgを大幅に更新!
グッドループにとっても記録更新のGTでした。
最後まで諦めずにキャストを続けた折れない心!...
そして ... ロングキャスト! ドラグ設定!(ほぼフルドラグでした!)
まだまだ時間は残っていましたが、この日は楽しい会話をしながらガイドボートを港に向け走らせることにしました。
おめでとうございます!

△ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年3月12日編 GTゲーム

3月12日、松葉さんをご案内させていただきました。
この日は、3日間の釣行2日目です。
前日は、強風と海況不良で出船することが出来ませんでした。
この日も、何とか出船することができる程度の状況で、ポイントも数多くまわることが出来そうに無い中でのスタートとなりました。
勿論、GTを狙っての出船ではありますが、限られたポイントでさらに3月の石垣の水温の低い海でベイトを探し、また少しでも生命感のあるポイントを探すことに苦戦します。
そんな中、各ポイントで諦めること無くキャストを続けてくれている松葉さんのためにも限られた海域ではありましたがガイドボートを走らせました。
しかし、残念ながらGTからのバイトはありませんでした。
残された日は1日です。
明日は、予報では海況が好転してガイドボートを走らせることが出来そうです。
最終日に全てを賭けます。

△ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年3月11日PM編 GTゲーム

3月11日、松葉さんをご案内させていただきました。
午前中の便で石垣空港に到着して、空港で待ち合わせて午後からGTゲームをご案内の予定でしたが、
石垣島はあいにくの強風で海況を考慮してもGTのポイントに入れる可能性は無いと判断し
松葉さんと相談の上、石垣島のフレッシュウォーターのポイントをドライブがてら探索することにしました。
こんな時に頼りになるガイドの私の師匠を誘いシークレットポイント巡りをして楽しみました。
我が師匠は海にも陸にも精通しており、大学等の教育機関に依頼されて案内をすることも多々あるほどです。
○○が見たい!~○○が釣りたい!etc ... 話を聞きながら石垣島を4WDで走り、
レクチャーを受けながら山を歩き貴重な時間を過ごす事ができました。
その後、宿泊先にお送りして、釣行1日目は終了!
明日からの天候の回復を祈るばかりです。

△ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年3月5日編 GTゲーム

3月5日、吉田さん佐々木さん井上さんをご案内させていただきました。
今回の釣行もGTゲームでのご案内で本日が釣行2日目です。
釣行1日目のポイントへ向かう事も考えたのですが、風向きや潮通しを考慮して別のコースにガイドボートを走らせることを選択しました。
生命反応のあるポイントを探しますが、なかなか手強い低活性で苦戦するもキャストを続けてくれる三人衆の頼もしさ!
そんな彼らに低活性のため一瞬ではありましたが、神が微笑みました!
吉田さんにヒット!... しばらくファイトするも残念ながらフックアウト!
フックアウトの直後キャストした佐々木さんのルアーにバイト!
一度ルアーがはじかれましたが着水直後に再びバイト!
ファイトを堪能して無事キャッチしました。
佐々木さんのファイト中も反対側でベイトが追われて興奮状態に!
それからしばらくして、また静かな海に戻ってしまいました。
それからは、また低活性の海に戻ってしまい、しばらくキャストを続けたところでタイムアップ
港への帰途につきました。
楽しい釣行ありがとうございました。

△ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年3月2日編 GTゲーム

3月2日、吉田さん佐々木さん井上さんをご案内させていただきました。

今回の釣行はGTゲームでのご案内で本日が釣行1日目です。
海況は概ね良好!
ポイントを攻めながら、どんどんガイドボートを走らせます。
遠方のポイントでロッドに ガツンッ!と伝わるバイトがあり皆のテンションが上がります!
その後、ビッグワンがルアーにチェイス!
バイト寸前でUターンしてしまいました!
この日の釣行は、全体的に魚達の活性が低かったようでポッパーにはチェイスもバイトもありませんでした。
2日目の釣行に備える良いヒントになればと考えます。
魚は確認できたので期待がもてます!

△ページTOPへ

グッドループ GTゲーム情報 2016年5月

ベイトはまだまだ、日によってムラはあるものの、徐々に集まるべき場所に姿を見せるようになってきてくれました。
自然が相手のゲームですので、気象条件にもよりますがポイントを攻めることが出来れば
GTに出会うチャンスは広がります。
最後まで諦めずにキャストを続けることが大切だと考えます。
5月12日、1バイト目(ミスバイト)2バイト目(ビッグワンがヒット!無念のラインブレイク)3バイト目(写真のグッドサイズをキャッチ!)
三浦さん記録更新おめでとうございます。
潮止まりにリフレッシュのライトゲームもバイトが続き楽しかったですね。
※詳細は後日、釣果情報でお知らせいたします。

△ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年2月28日編 ライトゲーム(タマンゲーム)

2月28日、石田さんをご案内させていただきました。

石田さんはボートゲームに精通されているアングラーで、タマンゲームフリークでもあります。

ご案内を重ねる内に、石田さんのゲームスタイルを理解しはじめてスタイルに合わせた
テンポの速い展開でポイントを攻略して行きます。
また、きわどいコースからも魚達を引き出してくれるので安心してタイトにガイドボートを流すコースをとることができました。

この日も、一投目からルアーに反応があり、数投でランカーサイズのキツネフエダイを
シャローエリアから引き出してくれました。

その後、ポイントを移動してキャストを始めると数投目でまたしても鋭いバイトが!
このシャローエリアのポイントからもグッドサイズのタマンを引き出しました。

始めのポイントに戻ることも考えましたが、風も強くなりウネリも強くなり、潮位も下がり始めたので、新たなポイントを目指します。

ポイントの条件は似ていますが、この日は潮の流れが緩く魚達の活性は低いようです。

一帯を流しながら攻略すると、スジアラがヒットしてくれました。

それからも各ポイントをチェックしましたが、有望と思われるポイントは潮位が低すぎたり、風とウネリが強すぎたりで入ることが出来ません。

アミメフエダイ等の常連達はポツポツとヒットしてくれるものの、本命のいるであろうポイントがクローズ状態の為、この日の釣行は終了となりました。


△ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年2月22日編 GTゲーム・タイラバ&インチクゲーム

2月22日、3名様をご案内させていただきました。
一日コースではありますが、この日は釣行後も他のご予定が入っている為に
午後の早い時間に帰港しなければなりません。

前半戦はGTゲームです。
時間を考慮して実績のある近めのポイントを探ります。

キャストを続けているとバイトがでました!
しかし、残念ながらミスバイトです。

それからしばらくして、またバイト!
これまたミスバイトでした。残念!

その後、少しキャストを続けたところでGTのキャスティングゲームは終了となりました。

次は、タイラバ&インチクゲームです。
浅い水深を狙いゲームスタート!

頻繁に魚達からの反応があります。

そして、ヒットしはじめました!

しかし、楽しい時間が過ぎるのは早いもので、港に向けてガイドボートを走らせなければならない時間となってしまいました。

港に到着し、お客様達を離島ターミナルまでお送りし、タックルは宿泊先にお届け完了!
本日の釣行は終了となりました。

お疲れ様でした。

△ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年2月21日PM編 GTゲーム改めタイラバゲーム

2月21日PM、鈴木さんご夫妻をご案内させていただきました。
二日間の釣行の二日目です。
2月19日の釣行が風、波ともに出船できる状況でないため21日に変更しての釣行です。
しかし、この日もポイントを選び、なんとか出船できるという状況です。
当初の予定はGTゲームでしたが、優しい鈴木さんから奥様にも楽しめるタイラバゲームをとの、お話がありポイントを目指すこととします。
浅めのポイントに到着後、一投目で奥様のタイラバに物凄く強烈な当りが!ロッドが折れんばかりに曲がり、どんどんラインが引き出されます!ラインが徐々に角度を変え最後にはガイドボートから数十メートル離れた場所でガーラが水しぶきをあげたと同時にラインブレイクしてしまいました。
タックルを用意し直し、似た地形のポイントに再投入!なんと、またしても奥様に強烈な当たり!今度は数分のやりとりでラインブレイク!その後、風がさらに強くなり
ポイントを離れるしかありませんでした。
風がどんどん強くなり風裏に向かうも少し沖に出ることも出来ず数回投入しただけで
ポイント移動をするほか無く、サイドまで頑張っていただきましたが、
無念の帰港となってしまいました。
お疲れ様でした。

△ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年2月18日PM編 ライトゲーム

2月18日PM、秋山さんご夫妻をご案内させていただきました。
新婚旅行での石垣島です。
出船時は少し風がある程度でしたので実績のあるポイントへガイドボートを走らせます。
潮が動かず活性が低いので、ポイントを移動しながらキャスティングを続けます
そして、やっと好条件のポイントを発見しました。
しかし、ヒットする魚は持参されたタックルでは手に負えないサイズのため奥様は数匹の魚達とのファイトで手首が痛くなりギブアップ状態となってしまいました。
ご主人のハイライトは、キャストしたルアーの直ぐ後ろでベイトが逃げ惑いだした瞬間、ご主人のルアーにGTが水飛沫を上げてバイトしてきました!
しかし、ライトタックルではどうすることも出来ずにラインブレイクしてしまいました。
その後、風がどんどん強くなり、これからと言う時に撤収となってしまいました。
お疲れ様でした。

△ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年2月17日編 GTゲーム

2月17日、鈴木さんご夫妻をご案内させていただきました。
二日間の釣行予定の一日目です。

奥様はヘビータックルのキャスティングゲーム初チャレンジです。

当日の天候は、残念なことに不安定で波のウネリもあり風も強く入れるポイントも
限られた極小数しかご案内することができません。

そんな中、鈴木さんはとてもスムーズなキャスティングと手馴れたロッドワークで
魚達からの反応を探っています。

限られた中ではありますが、さまざまな地形や水深のポイントを丁寧に探って
大型のスマガツオをキャッチ!

続いてアカジン(スジアラ)をキャッチ!

奥様も徐々にヘビータックルになれてきていただけに、好ポイントを広範囲でご案内できたならと残念でなりませんでした。

二日目の釣行に期待です!

△ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年2月10日編 GTゲーム

2月8日から10日までの溝口さんと岡田さんとの釣行3日目最終日です。

この日も朝から出船してGTを狙いますが、帰りのフライトの時間を考慮して早めの帰港をしなければなりません。

風向きや波の方向を考えて向かうポイントを決めてガイドボートを走らせます。

天気予報ではポイントを後にして、港に戻る時刻までは海況は持ちそうです。

一つ目のポイント付近は潮通しも良くベイトの気配もあるので期待がもてます。
ガイドボートをドリフトさせキャスティングを続けていると、マンタが見えはじめ、みるみる数が増えガイドボートがマンタに囲まれてしまいました。
これでは釣りになりません。
次のポイントに移動しましたが、ベイトの気配が乏しく見切りをつけ先のポイントに進みます。
潮止まりで大きく移動して動き出しのタイミングで一番遠い場所にあるポイントに入りました。
波っ気もあり潮も流れており期待がもてそうです。
キャスティングを始めてしばらくすると風が強く吹き出し風向きが変わりだしました。
帰りのフライトを考えると残念ながら戻るほかありません。

戻りながらポイントをチェックしますが、反応はいま一つです。
最後にマンタがいたポイントをチェックします。
マンタの気配が消えて釣りができそうです。
時間的なことを考え、このポイントに賭けることにします。
ガイドボートをドリフトさせながら、しばらくキャスティングを続けたところで、
溝口さんにバイトがありました!
フッキングにも成功してファイトを楽しみます!
そして無事にランディングにも成功しました。
綺麗な魚体のGTでした!

溝口さんファーストGTおめでとうございます!
ドラマは最後に訪れましたね!

△ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年2月9日編 GTゲーム

2月8日から10日までの溝口さんと岡田さんとの釣行2日目です。

この日は朝から出船してGTを狙います。

天気が良く、風もそよそよ吹く程度で波もべたべたの釣行というよりクルージング日和です。

良い潮の流れを探しながらガイドボートを走らせます。

潮のざわついたポイントで溝口さんのルアーにバイトがありましたが残念ながらフッキングにはいたりませんでした。

その後、移動したポイントで岡田さんに巨大なアカナーがヒットしましたが、潜られて残念ながらラインブレイクしてしまいました。

その後、少しでも良い条件のポイントを探してラン&ガンを繰り返し、
溝口さん岡田さん共にグッドサイズのアカナーをキャッチ!

時間が経つにつれさらにユルイ海況になってしまいこの日はタイムアップとなってしまいました。
明日は若干ですが波っ気が出そうな予報です。


△ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年2月8日PM編 ライトゲーム

2月8日から10日までの溝口さんと岡田さんとの釣行1日目です。

この日は、石垣島に到着後に午後からウォーミングアップをかねたライトゲームです。

天気は良いものの水温が低く低活性でしたが、ルアーをトレースするレンジやパターンが合いだすとポツポツとバイトが出始めました。

ライトゲームを楽しみながらもベイトの付き場のチェックも同時進行で行うことができました。

翌日から始まるGTゲームの話をしながら久しぶりに天気の良い日の釣行を楽しみました。

明日からが本番のGTゲームの釣行です。

△ページTOPへ

グッドループ石垣島概況 2016年4月上旬 GTゲーム & ライトゲーム

4月10日現在、グッドループがご案内するガイドエリアの水温は25.4℃~26.7℃という状況です。
良い天気が続き、南よりの風が吹いた為、表層水温が上昇してきました。
【GTゲーム】
徐々にベイトの気配のするポイントが多くなり、時折ですが捕食のスイッチの入ったGTの狩りが見られるようになってきました。
まだポイントが限られているようで全体的にはこれからの季節が楽しみという感じです。
【ライトゲーム】
水温が上昇するにしたがって、ライトゲームのターゲット達も活性が高くなってきたようです。良い天気の日などはシャロー~ウルトラシャローエリアでも活発にバイトが出るようになってきました。

※写真のGTは4月9日にキャッチされたグッドコンディションな個体です。
トムラさん国内ファーストGTおめでとうございます!
※詳細は後日、釣行記でお知らせいたします。

まだまだ、ポイントによってムラがありますが、これからのシーズンがとても楽しみに感じます。
ショックリーダーのポンド数とラインシステムは慎重に!
レインウェアに関しましては、防水がしっかりされているものをご持参ください。
透湿機能のある蒸れない素材がお勧めです。
ポイントの状況を説明させていただく上で、偏光グラスは必需品です。
狙う魚に合わせたタックルも必要となります。

△ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年2月4日編 GTゲーム

2月1日から4日間の予定で、いつも偏光レンズ等でお世話になっている「宅配のめがねやさん」の重宗さんとの釣行4日目です。

本日が最終日です。今回の釣行は悪天候のため、まともに攻めたいポイントに入れないばかりか海に出れない日もあり心が折れそうになっています。

最終日も予報は良くなく
案内したいポイントには入ることが出来そうにありません。
まして、天候が不安定で360度見渡すと晴れている風景、雨雲で真っ暗な風景そして豪雨が降り注いでいる風景が広がっています。
集中豪雨のような雨雲を避けるようにエリアを選びますが、後を追うように雨雲が迫ってきます。
まして、ウネリと波でポイントも自由に選ぶことが出来ない状況です。

こんなことを繰り返しているうちに状況がさらに悪化して、この日も無念の撤収となってしまいました。

ご案内して攻めたかったポイントに一度も入ることが出来なく、自然に翻弄されてしまいました。

自然には逆らえないと痛感しました。

△ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年2月3日編 GTゲーム

2月1日から4日間の予定で、いつも偏光レンズ等でお世話になっている「宅配のめがねやさん」の重宗さんとの釣行3日目です。

前の2日間は、まともに海に出れない日々でストレスが溜まっています。

釣行3日目は午後から若干ですが天候が落着く予報で、期待をしながら出船時間を調整しました。

この日は、満を持して西表島へ向かう予定をたてています。

出船して途中、太陽が降り注ぎ、海がコバルトブルーに!

この日、唯一釣行が出来るであろうコースに進路をとります。

西表島が近づくにつれて空がどんよりと曇ってきました。

風裏のみの釣行のため逆風でルアーが飛びません!

ほんの数時間キャストを続けたところで、天候が急変して撤収です。最高のロケーションの西表島でこれからというときに撤収は残念でなりません!

完全に予報が裏切られました!

港までの帰りの道のりがとんでもなく凄まじかったです!

強風の逆風で、うねりと風波でぐちゃぐちゃです

通常の何倍もの時間をかけて大変な思いで港まで戻りこの日の釣行は終了となりました。

△ページTOPへ

グッドループ釣行記 2016年2月1日PM 2月2日編 GTゲーム

2月1日から4日間の予定で、いつも偏光レンズ等でお世話になっている「宅配のめがねやさん」の重宗さんとの釣行が始まります!

今回の重宗さん、昨年末に石垣島というか八重山の海への忘れ物をとりに戻ってきた ... 釣行です。

今回は、事前に天気図や天気予報をチェックして釣行にはかなり厳しい天候が予想されたので回避の提案をさせていただいたほどの厳しい状況下での釣行が予想されます。

【釣行1日目】
飛行機の到着時刻に合わせて空港に迎えに ...
海況は ... 強風&ババ荒れ&雨 ...
喫茶店に直行!
美味しいフレンチトーストとコーヒー&スパゲッティー ...
海に出ることは出来ませんでした ...

【釣行2日目】
海況は本日も強風&ババ荒れ ...
電話でお誘いをいただき ... 喫茶店へ
美味しいフレンチトースト&コーヒー ...
諦めきれなくて、風裏をチェックしに二人でドライブ!
岸はベタベタですが沖はババ荒れ&強風&逆風です!
少しだけ海に出てルアーのアクション練習をと ...
ガイドボートで海に出たら出たで、可能性のある海域を目指したくなるもんで ...
しかし、水温も低いしポイントにもたどり着けなくルアーのアクション練習をして撤収となりました。
ルアーがとても良い感じでしたので期待です!
明日以降、天候が回復してポイントに入れる事を祈りつつ ... 本日も終了です

△ページTOPへ
釣行記 ... その1 はこちらからご覧ください